FC2ブログ

北海道COMITIA13に出店します

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

さて、来る2020年10月11日(日) 11:00~15:00
札幌コンベンションセンター1階大ホールにて開催される 北海道COMITIA13に出店することとなりました。

札幌コンベンションセンター(札幌市白石区東札幌6条1丁目)
地下鉄東西線東札幌駅より徒歩8分

サークル名 Team HEYANEKO P-09(評論情報紀行ブロック)

出品するものは以下の通りです。

EPSON019.jpg
サックル夜話ームラの記憶ー

EPSON025.jpg
2つの「サックル」(滝上町奥札久留・八雲町夏路)の集落探訪、学校跡や学校とのかかわりを聞き取りした証言、往時の写真を掲載しました。
私の同人誌デビュー作でもあります。
B5サイズ フルカラー32ページ 700円

EPSON020.jpg
苦闘-戦後開拓集落を往く-
EPSON027.jpg
北海道の戦後開拓集落の中で、無住化した3集落(増毛町信砂御料、八雲町富咲、浦河町女名春別)を取り上げました。
集落探訪、学校や集落の聞き取り証言、往時の写真を掲載しました。
B5サイズ フルカラー40ページ 700円 

EPSON021.jpg
上雄柏・学校跡整備と花壇に込めた想い 堀江 晴男著(Team HEYANEKO監修)
滝上町上雄柏(カミユウハク)の学校は閉校後、地域の物置として転用されてきましたがいつしか崩れ果てました。
崩れ果てた校舎を見て涙した校長の姿を見た堀江氏は校舎の解体、整備すると決め、実際の作業や将来への思いが綴られています。
B5サイズ フルカラー23ページ 500円

EPSON022.jpg
写真集 過去の記憶

EPSON030.jpg
EPSON031.jpg
筆者が長年撮影した様々な「廃」なモノ(廃墟、廃校、廃鉱など)を写真集として発刊しました。
既に解体され、現存しない建物も掲載しました。
A5 横開き フルカラー59ページ 1000円

出店ブースの場所ですが、こちらです。
オレンジ色でマルをつけた場所になります。
EPSON018.jpg

もし興味をお持ちの方、北海道COMITIAに出かける予定がある方は是非、お立ち寄りください。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

成瀬健太

Author:成瀬健太
北海道旭川市出身。
名寄市、札幌市、東京都、旭川市を経て現在、札幌に居住。
廃墟・炭鉱や鉱山跡、廃村や限界集落を訪ね歩くのが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR